施術にあたって

身体は不調がある部分をかばおうとする働きがあります。
不調をそのままにしておくと不調箇所だけでなく、
身体全体への負担が大きくなり、はじめは痛まなかった部分が
不調になったり、痛み始めたりするのです。
この場合、一番痛いところだけ治療しても、
根本的に治すことができません。

当院では、まず全身の中の痛んでいる部位を、
しっかりと把握し、根治を目指します。
「悪くしたところを治すには、悪くした時間の倍の治療時間を要す」と
言われています。治療開始時は3~7日程度継続して通院いただくことをお勧めしております。

また、不調の原因は、呼吸法・食生活・日常生活の動き・精神的要素・
環境や立場などがあるため、それらを踏まえ各種療法を用いて
治療を行い、再発予防のご提案をさせて頂いております。

患者さまへのお約束

○痛みの症状をよく伺います

○痛みの原因を究明し、きちんと説明します

○根治までの治療計画を立て、説明します

○痛みとその原因(身体の歪み)を取り除きます

○根治及び自然治癒力をつけるため、通院を指導します

○日常生活にあった予防対策を提案します

○治癒するまで、お加減のお伺い電話など、丁寧にフォローします

​施術内容
  1:SP治療
  2:キネシオテーピング
  3:スパイラルテーピング
  4:金粒療法
  5:カッピング(吸覚療法)
  6:ロイヤルトップ
  7:低周波治療
  8:温熱療法
    サーモフォアー、マイクロ、
    ホットパック
  9:寒冷療法(アイシング)
 10:ストレッチ療法
 11:ビューティーボード
 12:アイレンチック(塗り薬)
 13:アイシングシート(貼り薬)
 14:JDCテクニック療法
 15:ボディーケア療法
 16:カイロプラティック療法
 17:水素
 18:強炭酸
 19:ミオリペ
 20:耳つぼシール
​ 21:三角ブロック